« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月23日 (金)

鼠の空は僕の空

先日、テレビ東京のとある番組でアニメ女子高生キャラのコスプレをした三十路のニート男性に漫画家・江川達也が説教していた。
テレビなもんですから、基本的に演出であり、やらせありきだと思いながらみているのだが、あざとい作りである。視聴者でニートオッサンに感情移入する人はほぼ皆無であろう。悲惨な脳細胞の持ち主であるニートに怒り、優越感などを感じ、その無能でカーストの最下層ぶりに安心感を抱くのだろう。なんともはやである。
発言には諦めに理論武装、歪んだ個人主義にも理論武装、バーチャルな根拠に理論武装。腐って歪んだ感情が出発点だから、理論武装も世間では惨めな言い訳なのだが、保身が得意なネガティブステレオタイプな彼らが本質的には気が付こうとしない。
などと、テレビ相手に見事ダンスっちまった小生。

最近読んだ本…
雪密室
1の悲劇
頼子のために

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月21日 (水)

にぎってやる!

本日は相方と築地で寿司などを食す。
小生、元来和食が遺伝子に染み付いている体質であるが故に大変有意義に過ごした。
テリー伊藤のお兄さんの卵焼き屋は大変繁盛していた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月14日 (水)

新本格

法月輪太郎の密閉教室、雪密室、頼子のために…を読んだ。明日は島田壮司?を読むことにする。
何だか詳しい事は全く知らないけど、新本格ミステリーはバッシングの対象だったらしい。色々あるんだね。面倒臭い。
面白ければ吉だと思うのだが、マニアは指摘が細かいから大変だ。知識の量で優越感を得のはある意味矮小である気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月11日 (日)

偽装

俄かにであった流行。その言葉が当たり前のように使用されている。耐震基準問題、生産地、賞味期限、消費期限…エトセトラ
共産国家よろしく、内部告発に賞金でもあるのかってくらいの勢いである。
今時はインターネットのBLOGや2ちゃんねるのようなところで公開されているものにも警察の目がいくのであるからして、偽装工作に対する村意識は難しくなってきているのだろう。
会社がドラスティックに扱うスタッフが愛を持つわけもなく。
船場吉兆の社長のお婆さんなどはいいツラの皮である。高級料亭にあるまじきエコロジー精神。美食の追求と商売を重ねているのだから、勿体ないは無しである。華美である事に評価を受けている自覚が足りない。無駄を集めて様式美や拘った結果ステイタスたりえる存在になったのだから。
まあ、社長のばあちゃん可愛いけどね。やり手な感じがゼロなとこが愛しいね。バイタリティではなく、頭で経営しつきたのがありありである。
まあ、なんでも良いですね。明日はどっちだ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予告編

野良猫激写会の会長に就任してから彼此四年。
最近、撮影すらサボっているので、少ないストックではあるが、Web上にあげようと考えている。
相方からの妨害などもあるが、僕は元気です。
しかし、どうやったら携帯電話から写真をアップできるのだろうか?
謎です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 6日 (火)

餃子

昨日の事だが、池袋にあるナンジャタウンにて餃子を食した。
かなりの数の餃子を食した。
施設内はゴールデンウィークという事もあり、大変混雑していた。
特にジャリ…お子様が多く見受けられた。どうやら、アトラクションが様々な場所にちりばめてあるらしい。迷惑な話である。
グルグルと池袋を歩き、帰宅した我が手にはアシートのみが残っていた。
行き帰りの電車の吊り広告にはノンノの広告があり、大塚愛が可愛く笑っている。その横には東方新起?だっけか?のオリコカード。
日本はまだまだ平和である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 4日 (日)

俺の走り

今日も眠い。
電車の中、半分どころか、八割型方眠りにつきながら思い出す事がある。
妄想編、仕事編、思い出編と大体はこの3ジャンルで構成されている。
一番多いのが妄想編。こいつは多岐に渡って様々なジャンルに活躍する、例えるならスーパーファミコンだ。
次が仕事編。こいつは主に嫌な仕事をについて考える時の事だ。例えるならpcエンジン。

んで、最後の思い出編。こちとら思い出に浸るには未だ大したものはない。過去の栄光は一切ないので、つまらない話を思い出す。こいつの登場頻度を考えると、まさにメガドライブ並だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 2日 (金)

続アルツ

本日、会社にて他店舗の店長からの電話を受けた。
我が店の長に取り次ぐはすだったのだが、何故か十分以上放置してしまった。
原因は後から思い出したのだが、問い詰められても全く思い出せなかった。
不覚と言うより、病気ではないかと我が身を疑った。じゃあの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »